酒酵母がたっぷりの化粧品、手作りも簡単すぐ出来る

Sponserd Links

sakekoubo前回紹介した「肌断食」に続いて、天然素材のスキンケアについて紹介します。

 

オーガニック化粧品は沢山ありますが、その中から「洗浄成分を使っていない洗顔フォーム」「日本酒酵母スキンケア」、また、手作りできる「酒粕化粧水」、「日本酒化粧水」などを紹介します。

 

酒酵母について

日本の酒と言えば日本酒。酒造さんには美肌の方がたっくさんいます。その秘訣にはどうやら「酵母」が関係しているみたいですヨ!日本酒には肌に良い成分がたくさんはいっているのです。

 

また、果物から取れる「酵素」に美白に良い、潤いに良い、シミ消しによい、と言われています。どちらも生きた酵素・酵母が大活躍しているからなんですね。

 

酵母エキスには人の肌にある角質層をうるおわせる働きをもつといわれており、その働きは天然保湿因子とよく似ているらしく、外皮からの浸透もしやすくなるとか。日本酒にももちろん日本酒酵母がたっぷり入っています。

Sponserd Links


 

こういった酵母・酵素を利用することで、失われた潤いや肌の持つ自然な弾力が蘇り「赤ちゃん」のようにやわらかいうるうる肌「東北美人」のように白くて美しい肌があなたのものに!

 

手作りで簡単。自分だけの日本酒化粧水

日本酒化粧水

精製水+日本酒は1:1の割合


そのほか、グリセリンを少量(全体の5~10%)たらす
たったこれだけで日本酒化粧水の出来上がりです。

 

一度にたくさん作らずに、携帯用の小さなボトルや試供品などで配られるような小さなボトルサイズで作って冷蔵庫で保管しつつ使うと良いです。厳密な使用期限は不明ですが、1~2週間はいけるんじゃないかと。気になる人は10日前後でまた作り直す知うやり方が良いと思います。

 

使う日本酒は大吟醸などのよく精米歩合が多いものを選んだほうが、臭いが軽いです。また、アルコールの刺激が気になる場合は、数日置いてから使うとアルコール分が抜けて刺激も弱まります。

 


グリセリンってこういうやつです↓


精製水ってこういうやつです↓

 

しゅわしゅわ日本酒化粧水

ゲロルシュタイナー+日本酒


まず小皿に冷えたゲロルシュタイナーを入れ、そこへ日本酒を小さじに2~3杯いれます。冷えているうちにコットンで吸い取って顔を軽くパッティング。数回繰り返します。

 

最後はミネラルウォーターで顔をすすいで流します。終わった後はお肌しっとり、顔につけた感触がなんとも不思議なしゅわしゅわ化粧水です。
※クレンジングは先に済ませておいてください。


ゲロルシュタイナーって…↓

酒粕化粧水

酒粕+さっぱり系の化粧水+精製水


酒粕は良くほぐしておく。精製水と化粧水を1:1にして酒粕はお好みの分量をいれる。(あまり入れ過ぎると水分が足りなくなります)
それをガーゼや布きんでこして出来あがり。

 

日本酒化粧水よりもアルコール分が低く、かつ潤いの持続力が長持ちします。


上善如水(じょうぜんみずのごとし)の酒粕あるんですね~↓

 

日本盛が提案する日本酒酵母スキンケア

あの日本盛も日本酒酵母の肌に対するチカラを広めています。歴史ある酒蔵から、日本酒酵母とプラス乳酸菌を合わせて保湿効果倍増。「ハトムギ成分」も入っているので、イボなどのトラブル改善にもお勧めです。

 

乳液とクリームのセットがお試しセットで出ていますので、手軽に酵母を実感したい方には是非おすすめです。ちなみに私もお試しセットを購入してみましたが、モンノスゴク良かったので定期コースの会員になってしまいました(笑)。

 

顔だけでなく首を含めたケアにも向いているらしく、美白効果も「首も含めて実感」できました。それと意外なところが…。「手」です。ふと気がつくと、手の甲もすべらかに日焼け後のシミもすごく薄くなっていました。長く使ってから気が付いた訳ではなく、お試しセットの使用期間で実感出来たのでびっくりだった。

 

ちなみにお試しセットは普通に使って2週間以上持ってしまいました。(汗)そんなにケチケチ使った訳じゃないんだけど…。


わたしがハマったやつ↓


洗浄剤を使っていない洗顔フォーム

マナラ化粧品からのイチオシ商品はまるで美容液をつけているような感覚で洗顔する「マナラモイストウォッシュゲル」です。
使ってみると、洗顔というより高密度の美容液を多めにつけたような贅沢な感触。このゲルには天然成分を使っており、とにかく肌に優しい内容です。

 

お顔の洗顔(というよりマッサージ?)が終わってすすぎますね、そして拭きますね、そして肌をさわってみますね…(しつこい)

 

すると…「うっわーーー!やわらかーーい!」と、実感します。

 

ホントです。

 

効き目には個人差があるし、「絶対」は無いのですが、もし「何にしていいかわからない。」「効き目を感じたことが無い」というときは一度試してみると良いかも。酵母の生きた力感じると思います。

 

手作りできる化粧水を自宅で楽しむのもなかなかの贅沢タイムですね。酒粕などの天然酵母がお肌に与えるしっとり感は使ってみたら病みつきになること間違いナシ。

 

ただし、自分で作った場合は、臭いがちょっと気になるかもしれないのと、

 

「作るのがめんどくさくなってくる…(笑)」

 

というところがたまにキズ…。そんなときは、手軽に使える製品を上手に利用しましょう。

 

コメントは受け付けていません。