母の日のプレゼント 人気ジャンル5選!

Sponserd Links

e958c75b7e5f66104c774b46602cf196_s
年に一度の母の日。大切な母の日だから何か特別なものをギフトしたい。なにが人気なのかな?母の日の人気プレゼントジャンルを5選紹介します。

 

と、その前にまずは母の日ってどうやって始まったのか、大切な日だからこそ少し知っておいてくださいね。

 

母の日とは

日ごろからの母に対する感謝の気持ちを表す日。5月の第2日曜日としています。母の日が何日だっけ?となった人は、日付ではなく第2日曜日と覚えておくといいですね!

 

母の日の由来を知っていますか?

母の日のルーツは諸説あるものの、有力とされているのは少女アンナ・ジャービス(Anna Jarvis)のお話し。

Sponserd Links


 

silhouette-307921_640遡ること約110年前、アメリカのフィラデルフィアに住む少女がありました。その少女の母は、最期の日が近づいており、少女はなんとか母のために何かできないかと試み、敬いの心で懸命に働きかけました。この少女の行いがもとなり、現在の「母の日」のルーツなったと言われています。

 

また、少女の母は白いカーネーションを好み、母の最期の時、胸の上には好きだった白のカーネーションが手向けられたことから、母が健在であれば赤を、亡くなられている場合には白のカーネーションを飾るようになったという訳です。

 

母の日のを祝う行事はこのルーツのほかにも存在しており、古代はローマ時代にもすでに母を敬う儀式はあったという話です。イギリスではイースター(復活祭)の40日前の日曜日をマザーズ・サンデーといって、母と過ごす人していたとか。

 

日本では昭和6年に結成された大日本連合婦人会が「皇后(香淳皇后)の誕生日」である3月6日を母の日とした。やがてアメリカと揃え、5月の第2日曜日となり青山学院では母の日礼拝が執り行われるようになるのだが、なんとびっくり。アンナ・ジャービスから青山学院にメッセージが届き、さらに日本にも「母の日」が定着されたということでした。

 

お母さんを大切にしようという心は、時代も国境もなく同じ気持ちなんですね。

 

お母さ~~ん、ありがとぅーす!!

 

母の日に人気のプレゼントはコレ!

マッサージ器
いつも家事やなにやらでバタバタと忙しくしている母の肩や背中はガッチガチに固まってしまっているはず。

そんなガチガチな部分を優しくほぐしあげるならマッサージ器に決まり!

温感効果のあるものから、デザインのかわいいものまで、たくさんあります。

名入れグッズで、ちょっぴりサプライズ!
梅酒やグラス、マグカップや湯呑など、近頃ではプレゼント用にさまざまなものに名入れをできます。

お父上とおそろいのグラスやぐい呑みは、夫婦円満の気持ちも込めてあたたかなプレゼントになるでしょう。

あなただけのオリジナルメッセージ
実はこれが一番母は喜ぶかもしれません。「言葉」や「気持ち」これが一番うれしいのです。

「プレゼントなんて何もいらない、娘や息子には元気に過ごしてもらえばそれでいい。」

それが母の気持ち。もし貰えるならちょっとした言葉かな…。お母さんの日ごろの苦労も疲れ、はあなたの思いやりのメッセージで、吹っ飛んでしまいますヨ。

フラワーギフト(センスのイイやつ)
やっぱりお花はいい、和みます。「お花ってなんか面白みがないんじゃ?」と、思うでしょ?

定番すぎて詰まらないかというと、そうでもないです。というのは、人生のうち、花をもらえる回数って意外にすくないものなんですよ。

だから本人も「お花なんて直ぐに枯れてしまうものもったいないわ…」なーんて言ってても実際にもらってみると、すごく嬉しかったりするんです。

花束をもらった時ってなんだか特別な気持ちになりますよね。お花には不思議なちからがあるものです。



パワーストーン
パワーストーンはちょっとダサいんじゃないか…と思われるあなた。最近はセンスの良い加工で、さらりと身に着けられるものも多いのです。

特に、パワーストーンはその石に意味を持っているのでギフトにはモッテコイ。

「健康」と「金運」をミックスして作ってもらってお母さんに渡せばお母さんは大喜び。「金運が上がるから前金にやる」、と言っておこずかいをくれるかもしれません。

普段怒りっぽいお母さんに「癒し」「平和」の意味を持つストーンをプレゼントすることで、あなたの心が癒されるというダブル効果も得られるでしょう。

意外に人気の加圧ベルト…!

いかがですか?毎年プレゼントしていたら、「もう何をあげていいか分からなくなりました!」ってなりますよね~。

でも、つまるところ何でもいいのです。気持ちです。あと、普段忙しい人は少し一緒にいてあげる時間を作ると、それが一番のプレゼントになりますヨ。

 

 

コメントは受け付けていません。