ICEカップヌードルの作り方「旨だし そうめん」

Sponserd Links

lemons-686918_640

自分自身はあまり「冷たい食事」というのは好まないのですが、冷たいカップヌードルというところに興味を持って、先日トライしていました。


会社で食べたため、あいにく写真は取っていなかったのです=(残念)

購入してから10日以上たってから実際に食べたのですが、どうしてこんなに日が経ってしまったのかと言うと、作り方が外側に書いていなかったからなのです。

氷は使うだろうなという推測はできるものの、その他に必要なものってなにかないのか。

お湯は使わずに、水だけでできるのか…、などそれなりに疑問がわくじゃないですか。

職場のランチだと時間も限られているのであんまり「無駄な動き」をしたくないんですよね。なので、事前にチェックしようと思って外側を見たら

「ice調理法はフタ裏へ」とか、書いてある。

え=、これは不親切だなぁ~と思いました。
なので、このサイトで作り方をお知らせします。

先に作り方をチェックしたい場合、お役立て頂ければ幸いです。

ICEカップヌードルを作るにあたり、準備と手順


準備するもの

(1)お湯
(2)氷
(3)箸

手順

(1)まずは紙フタをはがします。
(2)麺が入っているギリギリのところまでお湯を注ぎます
  ※内側の線より3cm下と書いてありました。
(3)30秒ほど待ったら一度かき混ぜる
(4)更に2分30秒ほど待ったら…
(5)氷を入れてかき混ぜ冷やします。
  ※氷の量で味の加減をしてくれと書いてありました。

以上となります。

簡単なようで、面倒のような気もする…。
結構「氷」を使うので、環境によっては職場では難しい食べ物かもしれません。

実際に試した味は

Sponserd Links


自分が食べたのは「CUP NOODLE LIGHT+ 旨だし そうめん」というやつです。
オクラ、トマト、黄パプリカ、しいたけ、しょうが、白ネギ、キャベツと夏野菜が盛りだくさんなヘルシーヌードル。


自分は野菜スープが大好物だし、沖縄チックな出汁もすき、ベトナムチックなスープも好きで、結構薄味が好き、という味覚の持ち主ですが、食べてみた感想は…。

とにかく、普通。

なんなら味が薄い。


という感じでした。普段から家庭料理の方を多く食べるので、薄味のものを口にすることが圧倒的に多いのですが、そんな私のお口が「ちょっと薄いんじゃ無いっすか」と言っていました。

温かいバージョンも食べましたが、これも特に感動なし。麺の食感もあまり好みでは無かったかなぁ~。やっぱ凄麺かな(笑)

と言う訳で、今回は「ICEカップヌードルの作り方」についてのご紹介記事でした。
最後までお読み頂き有難うございました。

 

コメントは受け付けていません。