オオイヌノフグリの花言葉は?そのかわいさとギャップ

Sponserd Links

veronica-persica-850732_640

 

よく道ばたで目にかける雑草ランキングを作るとしたらトップスリーに入るのではないかと思われる「オオイヌノフグリ」。

 

小さく儚げで、ひっそりと謙虚に咲いている…そんなかわいらしいイメージのお花です。

 
この「フグリ」の意味を知らない人は大抵驚くのですが、これ実は…「おいなりさん」のことなんですね(笑)

 
おいなりさんというと逆に卑猥になってしまうでしょうか?下ネタを言う気はないんですが、ごめんなさい。でもそういうことです!

 

オオイヌノフグリのどこがソレに似ているの?って思うかもしれません。花が咲いた後につけるふっくらとした実が二つならんでいるので、そのように見えるという事が名前の由来でした。

Sponserd Links


 

そう見えたというところまでは仕方ないにしても、そのまま名付けなくても良かったのでは??と、思ってしまうまさかのネーミングです。

speedwell-329542_640

植物や魚の名前は、どうも安易に付けられるパターンが多いという印象です。

 

別名もある

でもこの「オオイヌノフグリ」は、別名もあるんです。

couple-168191_640

その別名とは…
「瑠璃唐草」(るりからぐさ)
「天人唐草」(てんにんからくさ)
「星の瞳」(ほしのひとみ)

と、それぞれ気高いというか品も風情もある素敵な別名。本当の名前をぜったいに受け止められなかった固い決意が読み取れます。

 

といっても、これは適当に付けた訳ではなく瑠璃色というのは「青」の色。地球を形容するときにも用いますね。単に「青」というより透明感のある、神秘的な色をイメージできます。

 

天人唐草については良く分かりませんが、天の人からの知名度も高いという意味でしょうか。やっぱりよくわかりません。

 

星の瞳については、春先の「オオイヌノフグリ」が咲き誇る時期は、かわいらしい花が天の川のように野原に散りばめられる光景からのイメージではないかと思います。良い感性ですね!

 

本当の名前を付けた人に爪の垢を煎じたほうが良いかもしれませんな…。

 

「オオイヌノフグリ」ってどういう花?

 

オオイヌノフグリは、オオバコ科クワガタソウ属の越年草で、道端や畑などに咲く雑草(野草)です。

 
あちこちに咲いているので、小さいながらも知名度は高く、その名前のサプライズ感からも末長く愛されているお花です。

 

雑草でありながらも、自宅で育ててみたいとか、ガーデニングはどうすればいいのだ!というクエスチョンもよくネット上で見かけるほどです。

 
しかしながらこの花が咲くころ、お花を摘んで家に持ち帰っても少し遅いかもしれません。その花を土に植えて、やがて種が落ち、次の年に環境が整った状態であればめでたく咲いてくれるようです。

 

なので、持ち帰ってどんどん増やしたい、雑草なんだから強いんでしょ、簡単でしょ。と、思っているとちょっと違うみたいですよ。

 

それから、「オオイヌノフグリ」は日当たり良好な環境が大好きです。お庭に植えてみる場合は、日陰を選ばないように気をつけましょう。

 

「オオイヌノフグリ」の要点をまとめると…一年草で/日当たりのよい環境が好きで/春咲く花で/その後種が落ちて翌年発芽/雑草・野草

 

イヌノフグリとオオイヌノフグリの見分け方

もともと日本の在来種イヌノフグリ(Veronica polita)です。近年ではオオイヌノフグリ(Veronica persica)のほうが知られているようですが、こちらはヨーロッパからの帰化植物。外来種なんですね。

 

やはり外国から来たものには日本の花かない植物は負けてしまうのか、今ではオオイヌノフグリのほうが圧倒的に多いようで一般的にスタンダードなものもヨーロッパ・オオイヌフグリになっているようです。

 

さてその見分け方。一番わかりやすいのは花です。紅紫色で直径3mm前後の小さなほうがイヌノフグリ。

 

対して、青色で直径10mm前後のものがオオイヌノフグリとなります。色も大きさもかなり違うので見てすぐにわかると思います。

 

お花が咲いていない時期は「茎」で見分けることが出来ます。

 
茎から生えている産毛が、茎に絡みつくようにうねっているのが「イヌフグリ」
逆に比較的真っ直ぐな産毛で真横に伸びているのが「オオイヌノフグリ」です。

 

こんな違いもあるので、お散歩などお時間のあるときにちらりと見てみてください。

 

イヌノフグリがかなり減少しています

在来種であるイヌノフグリですが、最近ではかなり減少しており、なんと絶滅危惧植物に指定されているほどに。

 
オオイヌノフグリが帰化して以降に数を減らしているとの説もありますが、これは原因がはっきりしておらずまだよくわかっていません。

 

イヌフグリは小石の多い山間部の畑や石垣などで生息する傾向にあり、石灰岩地などにも多く育ちます。

 

漢字にするとムツカシイ!

■フグリってこんな漢字です。使わないし難しい…!
漢字:犬陰嚢
読み方:イヌフグリ(inufuguri)

 

■オオイヌノフグリの花言葉
『信頼』『神聖』『清らか』『忠実』
学名 Veronica persica
学名は聖書に書かれている聖女ベロニカと同じ綴り。

 
ベロニカさん迷惑しなかったでしょうか。心配です。その彼女を思いやってなのかわかりませんが、「信頼」「忠実」「清らか」という花言葉を持つようになりました。

 

 

コメントは受け付けていません。